月別アーカイブ: 2018年10月

外から出入りできる和室を注文住宅で設置

1階に和室を造り、そこでお習字教室を開く予定だったので、理想通りの住宅にしたいと思い、注文住宅で依頼しました。あらかじめ予算も決まっていますし、目安が立てやすいので注文住宅はなかなか便利です。そして設計士の方とじっくり話しながら、注文住宅にして和室を少しアレンジしてもらうことにしました。なので、当初の設定していた料金よりは高くなりましたが、長く住む家は納得できる住まい環境にしたいので、かなり満足感がある住まい環境になったと実感しています。お習字教室を開いて、しっかりと子供達を指導していきたいと思っていたので、アレコレ相談でき、とても親身になってサポートして下さったので安心できます。和室にテーブルを置いてそこでお習字の練習をすることしているので、室内もお習字教室ができるような環境になっていますし、子供達がゆっくりとリラックスしながらお習字できるような室内環境にしてもらい、なかなか満足しています。

趣味を楽しむための庭のある新築

私は福生市で新築戸建てを建てると決め、後悔しない一戸建てにするためには注文住宅を選ぶしかないと思っていました。一般的な会社員が豪邸のような一戸建てを建てることはありえないと思っていました。ただ、豪邸は無理でも家族と安らぎを感じながら生活するための一戸建てを建てることは可能です。私はコストが増えすぎてしまうことをかなり心配していました。コストを少なくしても満足できる一戸建てにするためにはどうすればいいかを家族と考えました。私は絶対に必要な物は何かを想像しました。私は庭が狭い一戸建てになることは耐えられなかったです。広い庭でいろいろな植物を育てながら生活したい希望があったので、まずは庭の面積を広くすることを決めました。やはり一戸建ては庭を持てるのがマンションよりも優れているところだと思います。私はドライブが好きでバイクや車を数台持っていたので、メンテをするためのガレージが欲しかったです。趣味のためのガレージを造ったので満足できる一戸建てになりました。