マイホーム購入をいたしました。

3人目の子供の出産もありましたため注文住宅で一戸建てを購入することに決めました。
東京都内の一等地らしく、価格は6000万円を上回る物件でしたが、坪数はわずかの3階建て物件になりました。
そう、価格のほとんどが土地代なのです。

 

この土地ならば、将来何かがありましたときにも売ることができるしょう。
しかも価格も相当な価格で販売ができるはずだということを見越して購入することを決めました。
郊外ではこれまでの用意会社に泊ることになりがちですから。
狭くとも我が家があれば幸せです。職場にも近いですから夜遅くなっても帰宅することができるのです。

 

保険にも新しく入りました、僕に万一何かがあったとしても子供や妻たちに家と土地を残してあげる事ができるのです。
やはり物件購入は転売するときに赤字が出ないように考慮することが大切だと考えました。

 

そして、将来に向けての保険です。
家族に何かを残したい、という考えがある場合はやっぱり財産として家を購入するのがベストだと思いました。